体重計の選び方!ドンキの安さVSオムロンの信頼性と機能性、どちらがダイエット成功の鍵?

当ページのリンクには広告が含まれています。
【オムロン体組成計HBF-227T】オムロンコネクト連携で減量・健康改善!

ドンキって便利ですよね。

夜遅くても営業している上、雑多な品揃えにもワクワクしてしまいます。

アナタは夕食を終え、お風呂に入る前に鏡の前でポッコリと出たお腹を見て、おもむろにドンキホーテに足を向けたのかもしれません。

体脂肪率が測れるものが良いかな?内臓脂肪も気になるし…。

そんな風に考えて、3,000円くらいのドンキ体重計を手に取ろうとしていませんか?

ちょっと待ってください。

少々お時間を頂いて、この記事を最後まで読んでくださいませんか?

今、手にしている体重計が、結局使わなくなってしまう可能性もあるんですよ。

なぜドンキ体組成計より、オムロン体組成計を買うべきなのか?

  • ドンキのカラダスケールは、中途半端な感じが抜けきらない
  • オムロンのカラダスキャンは性能・信頼性が高く、100社以上のアプリと連携が可能
  • 長く使い、ダイエットや健康管理が目的なら5,000円の価格差は気にならないレベル
  • 予算が限られている場合、1,000円くらいの体重だけを測るシンプルな体重計で充分

「ナッシュ」を利用して減量にチャレンジ!一ヶ月目の詳細は当サイトのコチラの記事から

目次

カラダスケール「BT952-WH」とカラダスキャン「HBF-227T」を比較!

カラダスケール「BT952-WH」とカラダスキャン「HBF-227T」を比較!

皆さんは、カラダスケールとカラダスキャンという体重・体組成計をご存知でしょうか?
それぞれ、ドンキホーテのプライベートブランドとオムロンから発売されている商品です。

今回は、これらの2つの製品を比較してみたいと思います。
分かりやすく説明するために、性能や特徴をまとめた表もご用意しました。

【製品概要】

カラダスケール「BT952-WH」

カラダスケール「BT952-WH」

  • メーカー:ドンキホーテのプライベートブランド
  • 特徴:お求めやすい価格帯でありながら、基本的な機能を搭載
カラダスキャン「HBF-227T」

カラダスキャン「HBF-227T」

  • メーカー:オムロン
  • 特徴:多機能で高精度、100社以上のアプリ連携も可能

【性能比較表】

商品画像
型式カラダスキャン「HBF-227T」カラダスケール「BT952-WH」
本体質量約1.6kg(電池含む)約1.2kg
外形寸法幅285×厚さ28×奥行き280mm幅270×厚さ22×奥行き250mm
電源単4形アルカリ乾電池×4単四型乾電池×2
Bluetooth通信機能
アプリケーション「OMRON connect」「Scale Up」
体重
体脂肪率
骨格筋率
内臓脂肪レベル
体年齢×
基礎代謝
BMI
価格約8,000円約3,000円

体重・体組成計は信頼性が重要!オムロンが一歩リード

体重・体組成計は信頼性が重要!オムロンが一歩リード

皆さん、体重・体組成計を選ぶ際、性能や信頼性は重要なポイントですよね。
今回は、その点でオムロンの製品が優れている理由をご紹介します。

オムロンといえば、長年にわたって健康関連商品やサービスを展開してきた大手メーカー。
その豊富な経験から、オムロン製品の信頼性は折り紙付きです。

特にオムロンの強みは、以下の点にあります。

【オムロンの信頼性の秘密】

  1. 長年の販売実績
    ・健康分野での豊富な知見と技術が生み出す高品質製品
  2. 繊細なセンサー技術
    ・微弱な電流を流して測定するセンサーも、高品質で安心して使用可能

このように、オムロンの体重・体組成計は、長年培った技術力と信頼性で選ぶ理由に一役買っています。
オムロン製品を選べば、性能面でも信頼面でも安心感が手に入るでしょう。

アプリの信頼性と連携機能で圧倒的な差!オムロンがリード

アプリの信頼性と連携機能で圧倒的な差!オムロンがリード

体重・体組成計を選ぶ際、アプリの信頼性や連携機能も大切なポイントですよね。
今回は、オムロン製品がどのように優れているのかを詳しく解説します。

【アプリの信頼性】

Scale Upアプリ評価

カラダスケール「BT952-WH」のアプリ:「Scale Up」

  • 残念ながら評判や評価があまり良くない模様
  • 個人情報を渡すことに抵抗を感じる方も多いでしょう
オムロンコネクト評価

カラダスキャン「HBF-227T」のアプリ:「オムロンコネクト」

  • 安定した高評価で、信頼感があります
  • 知名度や安心感からくる信頼性が大きな魅力

【アプリ連携の幅広さ】

カラダスケール:連携機能が限定的

  • ダイエットや健康管理に活用しにくい可能性がある
オムロンコネクトの連携一例

カラダスキャン:圧倒的にオムロンが優れている

【オムロンコネクト・Appleヘルスケア】のアプリ連携について、詳しく紹介した当サイトの記事はコチラから

アプリの信頼性や連携機能において、オムロン製品は独自の強みを持っています。

ダイエットや健康管理に本気で取り組む方には、オムロンの体重・体組成計がおすすめです。

オムロン(OMRON)
¥8,566 (2023/04/10 13:45時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

価格差とコストパフォーマンスを考慮!オムロン製品は性能に見合った価値

価格差とコストパフォーマンスを考慮!オムロン製品は性能に見合った価値

体重・体組成計の選び方には、価格やコストパフォーマンスも重要な要素です。
今回は、カラダスケールとカラダスキャンの価格差について比較してみましょう。

【価格差】

  • カラダスケール:約3,000円
  • カラダスキャン:約8,000円

価格差:5,000円

この価格差について、どのように感じるでしょうか?

【BT952-WHの性能と価格帯】

  • オムロン製品と比べ、正確な測定が疑問視される可能性
  • 体脂肪率などの変動が激しいため、あまり参考にならない数値も存在
  • 2,000円~5,000円の範囲では、「オモチャ」程度の感覚が適切

【予算に応じた選択肢】

安価な体重計
  • 体重測定のみを目的とする場合:1,000円台の体重計
    ・体脂肪率などの計測は諦め、体重だけ測定できれば十分
  • 本格的なダイエットや健康管理を目指す場合:オムロン製品
    ・様々なアプリとの連携で、自動的・簡単にデータ管理が可能
    5,000円の価格差を、その価値に見合ったものと感じるかが重要

最終的には、あなたのニーズや予算に応じて選ぶべき製品が変わってきます。
どちらの製品が自分にとって最適な選択なのか、しっかりと検討してみてください。

ただし、毎日続けることを考えると、データ管理が自動的で簡単に行える利点は大きいですし、ダイエットや健康維持にも大いに役立つでしょう。

紹介した【オムロン体組成計HBF-277T】と【カロミル】や【ナッシュ(nosh)】を組み合わせたダイエットのやり方を、当サイトのコチラの記事で詳しく紹介しています。

「メタボ」や「血圧値」に悩む方は、一度ご覧ください。

カラダスキャン HBF-227T、HBF-228T、HBF-230T:違いは販売店別の型番

HBF-227T、HBF-228T、HBF-230Tの違いと販売店別型番

オムロンのカラダスキャンシリーズには、HBF-227T、HBF-228T、HBF-230Tといった複数の型番がありますが、基本機能は共通しています。

それぞれの型番の違いは、販売店によるものです。

ドンキ安い体重計に関するQ&A

ドンキ安い体重計に関するQ&A

カラダスケールとカラダスキャンの違いは何ですか?

カラダスケールはドンキホーテのプライベートブランドから発売されている体重・体組成計です。
一方、カラダスキャンはオムロンから発売されている体重・体組成計です。
オムロンの製品は、アプリの信頼性や連携機能の幅広さ、そしてセンサーの性能と信頼性が優れています。

オムロンのカラダスキャン HBF-227T、HBF-228T、HBF-230Tの違いは何ですか?

基本機能において多くの共通点がありますが、販売店によって型番が異なっています。

予算が限られている場合、どのような体重計を選ぶべきですか?

予算が限られている場合、体脂肪率などの計測をあきらめ、体重だけを測定できる1,000円程度の体重計を選ぶことがおすすめです。
本格的なダイエットや健康管理を目指す場合は、アプリとの連携が可能なオムロンのカラダスキャンなど、高機能な体組成計を選ぶことを検討してください。

なぜドンキ体組成計より、オムロン体組成計を買うべきなのか?まとめ

なぜドンキ体組成計より、オムロン体組成計を買うべきなのか?まとめ

ドンキホーテのカラダスケールとオムロンのカラダスキャンを比較しました。

オムロン製品は信頼性やアプリの連携機能、センサーの性能が優れており、予算が許す限りオムロン製品がおすすめです。

しかし、予算が限られている場合、体重だけを測るシンプルな体重計も選択肢のひとつです。

重要なポイント

  • ドンキのカラダスケールは、中途半端な感じが抜けきらない
  • オムロンのカラダスキャンは性能・信頼性が高く、100社以上のアプリと連携が可能
  • 長く使い、ダイエットや健康管理が目的なら5,000円の価格差は気にならないレベル
  • 予算が限られている場合、1,000円くらいの体重だけを測るシンプルな体重計で充分

これらのポイントを考慮し、自分のニーズや予算に合った体重・体組成計を選びましょう。

オムロン(OMRON)
¥8,566 (2023/04/10 13:45時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
目次